ブライトリング_DSC0668

このようなムーブメントスタイルをモチーフにデザインされたバッジを頂きました。
小さいものは気が付けば何処かへ仕舞い込まれ目の前から姿を消してしまうもの!
11年前にも同じようなムーブメントデザインの初期型バッジを頂いたのですが、
情けない事に大切に仕舞ってしまった関係上今も見つけ出す事が出来ません。

機械式腕時計は適度な大きさと存在感が御座いますから、
仕舞い込んで迷宮入りなんて、
このような事にはならないのですが以後無くさないように気を付けます。
さてこのバッジは造り込みも非常に素晴らしく、
ローター部が左右回転方向へと可動式なんです。 
小さなオブジェにすら手を抜かずに入念なる造形美と、
しっかりとしたメカニズムの持つ仕掛けが堪らない。
 
胸に装着する前には自分流のジンクスで、
このローターを指で1回転だけ右に軽く廻します。
心に縁起やジンクスを軽くチャージするこの小さな小さなアクションこそ、
物理的や科学的にも何の意味もその効果も一切ありませんが、
思い込みの部分こそ一番大切な、
マインドの起動スイッチへと繋がる1つの儀式なのかも知れません。
信じなくてはならないのは他の誰でもないシンプルな自分自身。
生まれた時から運良くも止まる事無く動き続けている心臓の近くに、
さり気なく飾りたい1つのお気に入りのエンブレムなのです。


撮影機材:NikonD3S  
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2,8G EDレンズにて撮影です。
2011-11-25 Toshifumi Kako   


株式会社オートファッションファクトリー横浜店
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
加古 俊文