1225   _AAA2241




1225  Christmas 

It starts on the night of December 24
and ends on the night of December 25.



クリスマスといえば、
なくてはならない存在、
それが真っ赤な服を着て
子供達にプレゼントを贈る
「サンタクロース」です。


ですが、
サンタクロースというのは
誰にでも優しい
お爺さんというわけではありません。

「1年間いい子にしていた子にだけ
プレゼントをあげる」と言われています。

また、悪い子には
ブラックサンタクロースがやってきて
お仕置きをする、
という言い伝えも御座います。


a844f016




Santa Claus



サンタクロースとは、
クリスマスの夜にだけ現れる人物である。
全身赤い服装に真っ白なヒゲを蓄えた老人で、
トナカイに乗って現れると言われているが、
どこの誰かはわからない。

21a1ce5b



キリスト教の聖人、
セント・ニコラウスが貧しくて結婚できない
娘達のために枕もとの靴下に金貨を入れて回った
という話が元になり、
クリスマスイブに良い子達は
プレゼントがもらえるという話が出来上がった。

別の逸話では金持ちの老人が
貧しい町人に窓から
プレゼントを与え回った説もある。



26ce02da
 


日本で一般的に認知されているサンタクロースは
真っ赤な衣服に身を包み、
真っ白なひげを生やした恰幅のいいおじいさんというもの。
 
背中にはプレゼントの入った大きな袋を背負っている。
ちなみに『赤白の服は某清涼飲料水製造会社の陰謀』
というのはあくまでも俗説。日本に初めて来た時は
還暦の赤いちゃんちゃんこを着た
髭のないじいさんだったそうだ。
「三田九郎」って名乗ってたらしい。

世界中の子供達のもとへプレゼントを届けるために、
八頭立てのトナカイの引くそりに乗って空を飛ぶ。
なお、南半球では12月は夏なので
海パン一枚でサーフィンに乗って登場する。

ちなみに東欧付近には「クランプス」
「ルプレヒト」なる黒いサンタクロースも
赤いのに付属する。所謂ヨーロッパ版なまはげ。
悪いことするとモツやら石炭やら
ジャガイモやらこいつらから貰ったり鞭で叩かれたり
挙句の果てに袋に突っ込まれて地獄へ拉致されるらしい。


201511300205_R




When is the real birthday of Jesus Christ ?

Christmas クリスマス

(英: Christmas)は、
イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭らしい
(降誕を記念する日)。
毎年12月25日に祝われるが、
正教会のうちユリウス暦を使用するものは、
グレゴリオ暦の1月7日に該当する日に
クリスマスを祝うらしい。
ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのは
クリスマスではなく、復活祭であるらしい。

キリスト教に先立つユダヤ教の暦、
ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では
日没を一日の境目としているので、
クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、
教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。
教会では降誕祭といった表記もあるらしい。

一般的年中行事としても楽しまれ、
ジングルベルなどのクリスマスソングは
多くの人に親しまれている。


イエスの本当の生年月日は
いつなのか?
 


クリスマスはイエス・キリストの誕生日
というのは、私たち日本人でも周知の事実ですね。
毎年、欧米をはじめ世界各地で
クリスマスが盛大にお祝いされます!
一説には世界の人口の1/3はキリスト教徒と言われていて、
その人たちが一斉に一人の人の誕生日を
お祝いするというのは、
イエス・キリストは凄い人だなぁと思います。

クリスマスについて色々調べてみました。
すると驚きの事実が分かりました!なんと、
クリスマスはそもそもキリストの
誕生日ではなかったのです! 
 


そもそも西暦とは、530年頃、
神学者ディオニシウス・エクシグスによって
考え出されました。彼は、新約聖書の文章から
イエスの生まれを計算。しかし、
現在ではその計算は間違いである
という見方が一般的となっています。

 また、12月25日の誕生についても、
イエスの生まれた日が正確にわからない為、
本来、冬至祭であった12月25日を
イエス・キリストの誕生日として
祝うようになったのではないかと言われています。


では、イエスの本当の生年月日は
いつなのか?色々な説がありますが、
興味深い説をいくつか。
 
新約聖書の中にある
「ベツレヘムでキリストが誕生した直後、
誰も見たことのない星が西の空に輝き、
3人の賢者にイエスの生誕を知らせ
キリストのもとへと導いた」
という文に天文学者が注目。

 この「見たことのない星(ベツレヘム星)」の
正体とは紀元前7年に起きた土星と
木星の異常接近であり、
両惑星が重なり合って明るく見えたのではないか?
というのです。土星と木星の異常接近は非常に稀であり、
これならば「誰も見たことのない星が現れ・・・」と
いう記載にも納得がいき、
ベツレヘム星の正体がこの天体現象だとするならば
キリストの生まれは紀元前7年9月15日ということになります。




o2000100013917783952




Krampus クランプス


クランプス
(独: Krampus,ハンガリー語: Krampusz)は、
ヨーロッパ中部の伝説の生物であり、
主にドイツ東南部のバイエルン州と
オーストリア中部・東部とハンガリーと
ルーマニア北部のトランシルヴァニア地方と
スロヴェニアにおいて、クリスマス・シーズンの間に、
聖ニコラウスに同行する行事でもある。


b9866d014157f843
 


良い子供にプレゼントを配る
聖ニコラウスと対照的に、クランプスは
悪い子供に警告し罰を与えると信じられている。 
 
クランプスには、
ルプレヒトなどの怪物も同行することがある。 
 
ドイツ及びオーストリアの文化の影響のため、
クランプスの伝説はハンガリー、ルーマニア南部の
ワラキア地方、ブルガリア、ポーランド南部、
クロアチア、チェコ、スロバキア及び
イタリア北部において広く分布している。



ph_thumb
 

Krampus という単語は、
鉤爪を意味する古高ドイツ語の単語「Krampen」
(クランペン)に由来する。
 
アルペン地方では、
クランプスは夢魔に似た生物として表現される。
伝統にのっとり、12月の最初の2週間、
特に12月5日の晩になると、
若者はクランプスの扮装をして、
錆びた鎖と鐘を持ち、
子供と女性を怯えさせながら通りを練り歩く。


o0650095613917759005
 


また農村地域の中には、
特に若い少女へのクランプスによる鞭打ち
(樺の笞による体罰)を伴う伝統がある。
クランプスは通常、悪い子供を連れ去り、
地獄の穴に投げ入れるための
籠を背負ったイメージで表される。
そして、鞭を振るいながら、子供を捕まえて、
親の言うことを聞くように、
勉強するのだぞと厳しくさとす。

201511300222_R
 

He is not accompanied by St. Nicholas.


近年のクランプスの装束は、
Larve(ラルフェ、木製の仮面)、
羊の皮及び角から成っている。
手作りの仮面の製造には
相当程度の努力を要するため、
村落の多くの青年が
クランプスの行事に参加する。

バイエルン南西部の高山に位置する
オーベルストドルフでは、
der Wilde Mann
(デア・ヴィルデ・マン、野人)の
伝統が生かされている。彼は毛皮を身に付け
錆びた鎖と鐘を持ち、
子供(と大人)を怯えさせる点で
クランプスに似ているが、角がなく、
聖ニコラウスの同伴者ではない。


e0b7ddf917a7b14fb535d95ef978b265
 

Group called Clamps Japan


オーストリアの2月内乱の余波で、
クランプスの伝統は、ナチス・ドイツと同盟した
オーストリアのファシストたちの標的であった。
日本では、2015年からクランプスジャパンという団体が
パレードを実施している。



img_1_m


クランプス(Krampus)をご存じだろうか。
半分ヤギ、半分悪魔の姿をして、
“良い子”にするよう人々を叩いて回る恐ろしい怪物だ。 

クランプスはあまり楽しげな存在ではない。
頭に角、黒い髪、口に牙をもつ
聖ニコラウス(サンタクロースの起源とされる人物)の
“裏バージョン”は、手にした鎖と鐘を振り回し、
さらに悪い子どもをお仕置きするための、
束ねたカバノキの枝を持っている。
そして悪い子どもたちを地獄へと引きずっていく。 

 この“クリスマスの悪魔”には、
どのような起源があるのだろうか? 

 ドイツ語の「Krampen」
(鉤爪)に由来する名をもつクランプスは、
北欧神話の女神ヘルの息子といわれている。
この伝説の怪物はそのほか、
サテュロスやパーンといったギリシャ神話の恐ろしく
悪魔的な存在の特徴も併せ持つ。 

 この伝説の怪物は、
数百年にわたるドイツのクリスマスの伝統として、
12月初旬から始まるクリスマスのお祝いに登場する。 

 クランプスは、聖ニコラウスの相棒として誕生した。
やさしい聖ニコラウスが子どもたちに菓子を配るのに対し、
クランプスは“悪い子”たちを叩き、自分のねぐらに連れ去る。 

 言い伝えによると、
クランプスは12月6日の前夜、
クランプスナハト(Krampusnacht:クランプスの夜)に
町に現れるという。12月6日はニコラウスターク
(Nikolaustag:聖ニコラウスの日)にあたり、
ドイツの子どもたちが前夜ドアの外に出しておいた
靴やブーツの中に、プレゼントが入っているか
(良い子へのご褒美)、木の枝の鞭が入っているか
(悪い子への罰)を確かめる日だ。 

 オーストリア、ドイツ、ハンガリー、
スロベニア、チェコには、この伝統をより
現代的にしたクランプスラウフ
(Krampuslauf=クランプス行列)という行事がある。
酔った男性たちが悪魔の扮装をして通りを練り歩き、
人々を追いかけ回すというものだ。 

 それにしても、なぜ悪魔的な異教の怪物が
子どもたちを脅かすのか? それはおそらく、
人間が自らの獣性に触れる手段なのだ。 

 そのような欲求は、すなわち
「別の人格」に化けたいという欲求ではないか?
怪物に扮すると、人は「神秘的な存在になれる」らしい!




Krampus4



Nimrod's birthday is
Sunday, 25th December


26610    二ムロド
 
ニムロドの誕生日は
12月25日の日曜日とされ、
それはバビロニアの
大安息日でもあるとされます。
 
したがって、クリスマスは
イエスを祝うだけではなく、
ニムロドの生誕を祝う日でもあるとされる。
 
「Merry Xmas」の
『X』という十字に似た文字は、
二ムロドのシンボルとされ、
merry Xmas は
『Magical or Merriment
Communion with Nimrod』
という説も御座います。




201511300202_R



"X" in Greek
Initial letter representing Christ

 

Christmasを省略して
表記する場合「Xmas」と表記します。

この「X」は、ギリシャ語で
キリストを表す頭文字だと言われ、
Xという形が十字架の
貼り付けを表現しているという説もあります。

ですが、Xは本当はキリストではなく
二ムロドの象徴であるという説も存在します。




o2000100013917783952


Construction of "Tower of Babel"

 ニムロドは有名な
「バベルの塔」を建設して、
神に反逆した者として有名です。
 
神への反逆者といえば天使たちの中で
最も美しい大天使であったが、
創造主である神に対して謀反を起こし、
自ら堕天使となったと言われる
ルシファー(サタン)を連想させ、
ニムロドはサタン(悪魔)であるとも言われています。

また、ニムロドの誕生日は
12月25日であるとされていますが、
実はイエス・キリストの誕生日は
明確にはされていないそうです。
(冬ではなく暖かい時期に誕生したという説もあります)

したがって私たちは、イエス・キリストの生誕を
お祝いしているつもりで、知らないうちに
悪魔ニムロドの誕生を祝っていたことになるのです。

 




1225   _AAA2241



大昔に起きた歴史や物語は、
本当の意味では全部を正しく理解出来ないのかも知れない!


現在進行形で流れる時間を自分の感覚で確かめる!
出来る事はコレしか無いのです!


To confirm the time to go flow
Authentic female My Watch Breitling!


流れ行く時間を確認する為の
本格派マイウォッチ ブライトリング!




Auto Fashion Factory Co., Ltd.
株式会社オートファッションファクトリー


AFF1 Spots Classic Yokohama 
 
株式会社オートファッションファクトリー横浜店 AFF1
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
AM:12:00~PM:21:00


木曜日 定休日



Auto Fashion Factory Co., Ltd.

AFF3  Mechanical  Tokyo 

株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F
03-6459-0831 
AM:12:00~PM:20:00

木曜日  日曜日 祝日 定休日