main_photo_2


Auto Fashion Factory Yokohama
 
2017 03  04 日曜日
 
AFF-1


CHRONOMAT 44 BLUE IMPULSE

愛する奥様がご縁を結んでくれた、
まさに奇跡的な御縁と出逢いなので御座います。
奥様、Yukiji Abe   安部志路
さんと
以前フェイスブックで
カメラの単焦点レンズがキッカケで仲良くなり、
その延長線上で旦那様である
武男さんとも親交交流が始まりました。

奥様の意志を受け継ぎこの日は奥様と一緒に
旦那様が愛車フェアレディーZにて
群馬県藤岡市から
横浜はAFF-1までご来店下さいました。

奥様がもしも個人的に1本選ばれるのであれば、
セレクトセンスは直球ストライクゾーンでの
50mmサイズのアベンジャーハリケーン24時間表示で御座います。
テレパシーなんていう言葉は今更使いませんが
個人的にはそれがなんとなくですが温度で伝わって参りました。

でも旦那様が腕に装着されるのであれば、
ほんの少し濃い目のブルーがさり気なくお似合いかな?
インスピレーションでは御座いませんが、
「青」と「44」という数字の組合わせで御座います。

ダークブルーの洗練された
文字盤に良く似合う組み合わせでしょうか、
色のトーンとイメージとしての雰囲気なのでしょうか?
紺地のオーダースーツの色に合わせて
武男さんのセレクトセンスの結果、
最初の115としてのイイ GOから、
判定結果は数字で間接的に表現されました。

イイよ〜 の114   の許可を
奥様から前向きに貰えました。
初めてなのに違和感を感じさせない絶妙なる色の組み合わせ!
この日は初めてお会いする安部
さんでしたが、
不思議と何故か懐かしい笑顔にすら感じました。

AFF-1  甲斐総店長と記念撮影で御座います。
そして私も一緒に記念撮影で御座います。





CHRONOMAT 44 BLUE IMPULSE
クロノマット 44 ブルーインパルス

Challenge for the Creation。
ブルーインパルスの想いが刻まれた
日本限定モデル。

震災からの復興を目指し、
アクロバット飛行の感動を全国に届ける
ブルーインパルスがチームとして掲げる
スローガンChallenge for the Creationをテーマに
特別に製作されたクロノマット。

特別仕上げのブルー文字盤に輝く
エンブレム、ブルーのラバーを
モールド成型したベゼルの数字、
さらにケースバックには、
愛機T-4とMATSUSHIMA 
AIR BASEの名を刻印。
熱い想いをもって設計製造された
スペシャルモデル。日本限定400本。


BREITLING 

A013CBI PS 
CHRONOMAT  44  
BLUE IMPULSE 
No 3142123
JAPAN   Limited  400 

価格:970,000円 税別





main_photo_1
 





55555555_DSC0880
 




main_photo_3
 





main_photo_4
 






55555555_DSC0849
 




本質的なものほど眼には視得ない。






Auto Fashion Factory Co., Ltd.
株式会社オートファッションファクトリー


AFF1 Spots Classic Yokohama 
 
株式会社オートファッションファクトリー横浜店 AFF1
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
AM:12:00~PM:21:00


木曜日 定休日



Auto Fashion Factory Co., Ltd.

AFF3  Mechanical  Tokyo 

株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F
03-6459-0831 
AM:12:00~PM:20:00

木曜日  日曜日 祝日 定休日